MENU
こめのえ
占いが好きになって3年目。マヤ暦と子宮推命の講座の受講歴あり。本物の占い師に出会うための情報発信をしています!
何も言わなくても霊視で視てくれる先生>>

危ない心霊写真の特徴7選│放置・削除していいか悩んでいる方へ

心霊写真みたいな写真が撮れちゃったんだけど、これって危ないもの?
気にしなくていいのか教えてほしい!
こんな方に少しでも役立つように記事を書いています。

この記事では、危ない心霊写真の特徴を7つ紹介しています。
7つの特徴に自分の写真が当てはまった時の解決策についても書いています。

写真のせいで自分や周囲に悪影響が出ていないか心配な方は、下記の記事も参考にしてください。

目次

危ない心霊写真の特徴7選

さっそく、危ない心霊写真の特徴7つを紹介します。

  1. 怒っている顔が写っている
  2. 人の顔が歪んで視える
  3. いないはずの人が写っている
  4. 赤い光が視える
  5. 白い煙やモヤのようなものが視える
  6. 人の体の一部だけ写っている
  7. 手や足を掴まれている

①怒っている顔が写っている

怒っている人の顔が写った場合は、危ない可能性が高いです。

恨みをもって亡くなった方の霊か、あなたに敵意を持った霊の可能性があります。

専門の方に写真を見てもらい、除霊を受けたほうがいいかもしれません。

②人の顔が歪んで視える

人の顔が歪んで写るパターンは2つあります。

  1. 写っている人の顔が歪んでいる
  2. 見知らぬ誰かの顔が歪んでいる

どちらにしても心霊写真の可能性が高いようです。

③いないはずの人が写っている

いないはずの人がはっきり写っている場合は生霊の可能性があります。

生霊が強い恨みを持っている場合は危ないので、専門の方に写真を見てもらうのがおすすめです。

④赤い光が視える

白い光は危なくないといわれていますが、赤い光が写っている場合は危ないそうです。

霊からの怒りのサインともいわれているので、専門の方に写真を見てもらって除霊を受けましょう。

⑤白い煙やモヤのようなものが視える

煙やモヤは霊的なものといわれていて、その土地に住む地縛霊だという説があります。

白い煙やモヤが、写っている人に近い場合は危ない可能性があるそうです。

⑥人の体の一部に異常がある

足や腕が消えている写真には、霊的なものが含まれます。

写っていない箇所のケガや病気に気をつけるといいそうです。

また、普通は考えられない位置に体や顔が写ることや、指や腕が不自然に長く写ることもあります。

⑦手や足を掴まれている

手や足を掴まれている場合も、その箇所のケガに気をつけましょう。

またそれだけでなく、良くない霊である可能性も高いようです。

手や足をつかむものがはっきり写ってしまっている場合は危ない可能性が高いので、除霊を受けたほうが良さそうです。

危ない心霊写真、どうしたらいい?

危ない心霊写真はどのようにしたらいいのか悩みますよね。
おすすめは、写真鑑定ができて、霊障に強い先生に鑑定をお願いすることです。

エキサイト電話占いの写真鑑定は、事前に写真をマイページにアップすると、その写真を見てもらいながら鑑定士と電話ができます。

アップロードした写真は、鑑定をお願いした先生との電話中にしか公開されません。
プライバシーも安心ですね。

写真鑑定ができて霊障に強い先生を1人紹介します。

瑞鳳殿 澪先生はイタコ家系の7代目の先生で、亡くなった方との会話もできる先生です。

写真を見てもらい、除霊が必要な場合はしていただけます。

心霊写真の鑑定の口コミは見つけられませんでしたが、先生の除霊を受けた人の口コミを紹介します。

鑑定の口コミ

除霊と、結界を張っていただき、先生とお話しした後スッキリしました。
思わぬ所からの生霊が原因と聞き、驚きました。
前向きな言葉や、相手を立てること、心掛けていきます。
怖くてストレスで体調を崩していたので、本当に楽になりました。
ありがとうございます。

引用元:エキサイト電話占い公式サイト

先生この度は鑑定ありがとうございました(*^_^*)
霊障の原因が分かって良かったです。
除霊もしていただけて安心しました(^-^)

また何かありましたら鑑定よろしくお願いします☆

引用元:エキサイト電話占い公式サイト

先生ありがとうございました。
初めての除霊でしたが、除霊後は本当にスッキリしました。
感謝、感謝、です。またよろしくお願いします。

引用元:エキサイト電話占い公式サイト

\初回最大3,500円分の無料鑑定!/

危ない心霊写真についてまとめ

危ない心霊写真の特徴を7つ紹介しました。

明らかに写っているものでない限り、実際に危ないかどうかは自分で判断が難しいですよね。

そんなときは、霊障に強い先生に写真鑑定をお願いしてみてください。

今回は以上です。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次